【WOWOW×スター・ウォーズ】未見の人の予習ガイド&放送前の予備知識

スターウォーズ

WOWOWでスター・ウォーズを見よう!

WOWOWでスター・ウォーズ「フォースの覚醒」を放送します。

これを機にスター・ウォーズの予習をしておいて、全力で楽しみましょう。

WOWOWでスター・ウォーズの放送日時

最初にフォースの覚醒の放送日時を確認しましょう。

  • 11/5(日)よる6:40
  • 11/19(日)午前9:00
  • 11/25(土)午後5:30

引用:http://www.wowow.co.jp/detail/109326

未見の人の「スター・ウォーズ予習ガイド」

まず全作品リストを確認しましょう。

  • エピソード1「ファントム・メナス」
  • エピソード2「クローンの攻撃」
  • エピソード3「シスの復讐」
  • エピソード4「新たなる希望」 
  • エピソード5「帝国の逆襲」
  • エピソード6「ジェダイの帰還」
  • エピソード7「フォースの覚醒」

スター・ウォーズってどんな順番で見ればいいのか知ってる?

ジョージ・ルーカス監督作品のスター・ウォーズ。実は見るにあたって注意点があります。

ファンは知ってるんですが、作られた順番が少し複雑です。

ジョージ・ルーカスはスターウォーズの構想を考えた時に、壮大なストーリー故に大長編になると考えました。

レーザー兵器や変な生き物などのオンパレードのスター・ウォーズには、特殊技術が必要不可欠。

しかし製作に取り掛かった時点では、CG技術が全くなかったため、特殊メイクで乗り切るしかなかったのです。

ジョージ・ルーカスはどうしたかというと、CGを多用するであろう難しい前半部分を後回しにし、特殊メイクでも撮影できる後半を先にを製作しました。

スターウォーズは最初に4、5、6が作られたのです。

そしてCGが発達した頃合いを見計らって、満を持して1、2、3を作って、スター・ウォーズ6部作を完成させたのです。

ジョージ・ルーカスの「CGが発達するので、それまで待とう」という考えには驚かされます。先見の明があったために、この方法ができたのでしょう。

ということで公開された順に見るのであれば、「4→5→6→1→2→3」という順番で見るのがいいでしょう。

1、2、3はCGを駆使して作られますので、現在の人が見ても違和感はないでしょう。個人的にはこれがオススメ。

ストーリー順に見るのであれば、「1→2→3→4→5→6」の順番で見るのがいいでしょう。

また6部作で完結すると思われていたスター・ウォーズですが、続編が作られエピソード7が作られました。

これが「フォースの覚醒 」です。

すでに公開されて、ブルーレイにもなっていますので、見た人は多いのではないでしょうか。

さらにその続編のエピソード8「最後のジェダイ」が作られています。2017年公開予定です。

スター・ウォーズ熱が冷めることはないでしょう。

フォースの覚醒の感想

ちなみにフォースの覚醒を私は劇場で観たんですが、不覚にも泣いてしまいました。まさかスター・ウォーズで泣くとは思いませんでした。

ソロのあのシーンは涙無くして見れません。

エピソード1〜6がフリになっていたりしますので、まだ見ていない方は予習をしておいたほうがいいかもしれません。

スター・ウォーズファンはニヤニヤが止まりませんでしたけどね。

「あ、これ、あそこに繋がってるなぁ」と思ったはずです。

まとめ

ということで、まとめです。

スター・ウォーズを予習する順番は「4→5→6→1→2→3」がおすすめです。

エピソード8「最後のジェダイ」公開前に「フォースの覚醒」がWOWOWで放送されるので、復習がわりに見るのもいいでしょう。

↓申し込みサイトはこちら

WOWOW