【要注意】録画したければレコーダーを登録すること!

せっかく契約しても録画できない?そんなことにならないように気を付けるべきポイント

「あれ?WOWOW見れるけど、録画できない……」

せっかくWOWOWを契約したのにも関わらず、録画できない事態になってしまう人がいるのをご存知でしょうか?

こんなことにならないためには、レコーダーを登録するのが肝心です。

レコーダーのB-CASカード番号が大事

WOWOWの契約には、テレビやレコーダーなどの機器に入っているB-CASカード番号を登録します。

B-CASカードとは機器ごとの個体識別番号のようなものです。

ここでよくある失敗が、テレビのB−CASカードを登録してしまうというものです。

間違い

もし、テレビのB−CASカードを登録してしまった場合、録画ができません気をつけてください。(*録画機能のあるテレビは別。)

録画したければ、レコーダーのB−CASカードを登録しなければいけません。

つまりレコーダーを登録します。ココとても大事です。

間違って録画機能のないテレビのB−CASカードを登録しないよう気をつけてください。

間違えやすいポイント

登録の際、B-CASカード番号を確認するために、チャンネルをBS9に合わせますよね。ここで注意しないといけないポイントがあります。

入力切替でレコーダーの画面に切り替えてから、レコーダーのリモコンでチャンネルをBS9に合わせることです。

確認してみればわかると思いますが、テレビでBS9に合わせた時と、レコーダーでBS9に合わせた時ではB-CASカード番号が違います。

レコーダーの画面の方を登録しないと録画できませんので注意してください。

間違えないB-CASカード番号の確認法

では一番簡単なレコーダーのB-CASカード番号の確認方法をお教えします。

  1. 入力切替でレコーダーの画面にする
  2. レコーダーのリモコンでBS9にする
  3. 「ご案内チャンネルに切り替えますか?」と表示されるので、「はい」を押す
  4. 画面右上にレコーダーのB-CASカード番号が出てくる

はいこれでOKです。

あとは申し込みサイトでこの番号を入力すれば、大丈夫です。

↓申し込みサイトはこちら

WOWOW

もし間違えて登録してしまった場合

対処

もし間違って登録してしまっても、あとで変更できます。安心してください。

B−CASカードの変更はオンライン上、もしくはカスタマーセンターへの電話で可能です。

ちなみに登録情報を変更せずに、レコーダーとテレビのB-CASカード自体を差し替えるという方法もありますが、WOWOWは推奨していません。

カードが損傷する可能性があるからだと思われます。

知らない人は録画できなくて、あたふたしてしまい時間をとられますので、最初からレコーダーもしくは録画機能のあるテレビのB-CASカード番号を登録しましょう。

安全なのはいつも使ってるレコーダーのB−CASカード番号を登録することです。

↓申し込みサイトはこちら

WOWOW